本文へ移動

活動報告

こちらのページではイベント等、
センターの活動のご報告を随時更新していきます。
ぜひご覧ください。

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第4回峡南地域在宅患者情報共有システム運営協議会

2018-09-03
日時:8月27日(月)19時〜20時
場所:南巨摩合同庁舎3階会議室
内容:峡南地域在宅患者情報共有システム(KOMET)について、KOMPAS及びKOMEの現状を委員で共有し、地域のグループごとに分かれ話し合いました。平成26年度から開始したKOMETですが、今まで使用した感想や、他の地域での情報共有のICT化について、また今後のことについても意見が出されました。この意見を基に、峡南5町とセンターの方で今後について検討していきたいと思います。


第2回早川町・身延町地域顔の見える関係づくりの会

2018-09-03
日時:8月31日(金)19時〜20時30分
場所:中富すこやかセンター2階
テーマ:「地域の中で多職種協働による機能維持」
講師 :峡南地域リハビリテーション広域支援センター
    小池琢哉作業療法士
    土屋翔大理学療法士
内容:リハビリスタッフが少なく、訪問系・通所系のリハビリサービスも少ないこの地域において、峡南地域リハビリテーション広域支援センターの小池作業療法士から、「この地域の高齢者数や介護認定状況、リハビリスタッフ数、デイサービスにおける個別機能訓練加算などの現状」についての講義があり、その後土屋理学療法士から下肢筋力、腹筋・背筋の訓練について、留意点も含め説明があり、実際に訓練した楽しい時間となりました。

次回は来年1月頃、ふじ内科クリニック 内藤いづみ医師による講演を予定しております。

第1回Bグループ検討会〈峡南地域在宅医療・介護連携検討会)

2018-08-02
日時:7月10日(火)18:00〜
場所:中富すこやかセンター
出席者:検討会構成員Bグループ8名、峡南在宅医療支援センター 阿部・川村
内容:グループ別検討会として、第1回目を開催しました。今回は、昨年度作成した「入院時連携1〜入院直後〜」のルール案を基に検討しました。
次回は7月25日(水)の予定です。

第1回Aグループ検討会(峡南地域在宅医療・介護連携検討会)

2018-08-02
日時:7月25日(水)15時〜16時30分
場所:飯富病院
内容:入退院時の連携ルールのうち、病院、ケアマネジャーそれぞれに必要な情報の整理と、共有のためのツールについて検討するAグループ初回の検討会でした。多職種での意見交換をし、今後の連携シートについて協議しました。
次回は8月24日(金)の予定です。

第2回Bグループ検討会〈峡南地域在宅医療・介護連携検討会)

2018-08-02
日時:7月27日(金)18時〜19時30分
場所:中富すこやかセンター
内容:グループ別検討会として、Bグループ第2回目を開催しました。今回は、前回の意見を基に作成した「入院時連携1〜入院直後〜」の修正案、「入院時の連携2〜入院中の調整〜」の内容の2点について検討しました。
次回は8月30日(木)の予定です。

峡南在宅医療支援センター
〒409-3423
山梨県南巨摩郡身延町飯富

1628(飯富病院内2F)
TEL.0556-42-6177
FAX.0556-42-3533


・在宅医療全般の相談、調整

・在宅医療・介護連携推進事業
・認知症初期集中支援チーム


 
3
6
4
6
8
0