本文へ移動

活動報告

こちらのページではイベント等、
センターの活動のご報告を随時更新していきます。
ぜひご覧ください。

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第1回早川町・身延町顔の見える関係づくりの会

2018-07-10
日時:6月22日(金)19:00〜20:30
場所:中富すこやかセンター
参加者:40名(申込42名)
第1回テーマ:「防災について、日ごろ思っている不安を語り合おう」
内容:防災をテーマに自治体や病院の取り組みを知り、それらを基にグループで話し合いました。今回のグループ編成は各職種・機関ごとに分かれ、それぞれの所属の取り組みを紹介しあい、まずは個人で、組織で、地域全体で考えられる防災対策について意見交換できたと思います。
最後のグループ発表の中で、自治体(身延町)の防災計画内容について質問がありましたが、時間の都合上その場で回答できなかったため、今後質問事項をまとめご回答いただく予定です。
次回は「リハビリについて(仮)」の予定です。

平成30年度第1回峡南地域在宅医療・介護連携検討会

2018-07-10
日時:6月26日(火)14:30〜
場所:飯富病院3階大会議室
出席者:検討会構成員22名、峡南在宅医療支援センター センター長・阿部・川村
内容:平成28年〜29年度にかけて、研修会・試行により検討を重ねてきた峡南地域における入・退院時の連携ルール作りを基に、現場の意見を取り入れ、実践可能な内容とするため、入・退院に関わる関係者で構成した検討会を開催しました。
構成員は、各町地域包括支援センター、病院関係者、峡南地域リハビリテーション広域支援センター、主任介護支援専門員、峡南保健福祉事務所、山梨県医療社会事業協会の各代表者です。
今回は、これから始めるグループ別検討会を進めていくため、検討会のねらいを確認し、これまでの取り組みの経過、入・退院時の連携の背景や、医療・介護それぞれの現場での取り組み状況を共有し、グループごとに今後スケジュールを確認する機会としました。
次回以降はA,B2つのグループ別に検討を重ねていく予定です。

第1回峡南北部在宅医療・介護情報交換会

2018-07-10
日時:6月26日(火)19:00〜20:30
場所:富士川町民会館
参加者:47名(申込51名)
第1回テーマ:「泌尿器のトラブルについて学ぼう!」
内容:第1回は昨年度、富士川町へ開業されたふじかわ泌尿器クリニックの望月勉先生を講師としてお迎えし、「泌尿器のトラブル」についてお話いただきました。その後、泌尿器の関係で実際現場で困っていること等をグループで共有し、意見交換する場となりました。
グループ発表では、先生に聞きたい疑問点を出し、その場で先生に答えていただける貴重な機会となりました。
次回は「介護事業所の現場から(仮)」を予定しております。

平成28年 峡南在宅医療支援センター取り組み報告

2017-04-12
平成28年度より、峡南5町が飯富病院へ「在宅医療・介護の連携推進事業」を委託し、峡南在宅医療支援センターがこれまでの業務に引き続き、連携推進ということで活動してまいりました。毎度の更新ができずに申し訳なかったのですが、1年間の活動を簡単に振り返ってみたいと思います。

平成28年度取り組み報告

峡南在宅医療支援センター
〒409-3423
山梨県南巨摩郡身延町飯富

1628(飯富病院内2F)
TEL.0556-42-6177
FAX.0556-42-3533


・在宅医療全般の相談、調整

・在宅医療・介護連携推進事業
・認知症初期集中支援チーム


 
3
6
6
9
7
8
TOPへ戻る